Category: お知らせ・みんなのコラム News & Column

パラリンピック
お知らせ・みんなのコラム News & Column

楽しみなパラリンピック

職場の同じフロアに、二十代後半の男性職員がいます。丁寧な物腰。毎日、きちんとあいさつしてくれます。彼は障がい者雇用でした。 記憶に残っている一件があります。出勤時、隣接する飲食店の駐車場を横切ると、近道できます。そのため

もっと読む »
お知らせ・みんなのコラム News & Column

理想と現実のはざまで

ちょっと独り言です。私は現在、名古屋近郊の金融機関で、主に社会貢献を担う仕事に従事しています。長年、お世話になった地域の方々にもっと深く関わり、多少なりとも恩返しになればと、転職を決断しました。 しかし、なかなか現実は厳

もっと読む »
ワクチン
お知らせ・みんなのコラム News & Column

齢を重ねる

 六十五歳以上のワクチン接種が始まりましたが、いまだに母は予約すらとれていません。そうこうしているうちに地元新聞の一面に、大手ドラッグストアの経営者夫妻が、ワクチンの早期接種のため、行政に圧力をかけたとの報道が。行政と企

もっと読む »
お知らせ・みんなのコラム News & Column

競争と福祉

平日午前9時の職場。上司の許可を得たうえで、スマホを手にいざ勝負。手探りで予約画面を開き、接種券番号など必要な情報を入力。予約ボタンを押す。「ただいま、大変アクセスが集中しております」の画面。 何くそと思い、同じ手順を繰

もっと読む »
持続可能
お知らせ・みんなのコラム News & Column

持続可能とは

 コロナ禍でしばらく活動を見合わせていたさまざまな福祉団体が、慎重に動き始めているようです。私が勤める金融機関にも最近、助成金への問い合わせが相次いでいます。  「まだ本年度の助成概要は、決まっておりません」と伝えるが、

もっと読む »
外を眺めるおじいさん
お知らせ・みんなのコラム News & Column

アルツハイマー型認知症

 「たとえ生きていても、母親と話せない気持ちが分かるの」。 妻の問いかけに、いまだに返す言葉を見付けられずにいます。  妻の母親が「アルツハイマー型認知症」と診断されてから、病気はあっという間に進行しました。欠かさず目を

もっと読む »
お知らせ・みんなのコラム News & Column

「あなたも福祉活動に参加してみませんか?」後編

利用者さんと打ち解けられない状況が続く中、福祉活動への参加を重ねていると、ふと自分に足りないものに気づかされた。 相手への思いやりである。 職員の方を見ていると、利用者さんに「どうしたいか・どうされたいか」を聞き出し、そ

もっと読む »
お知らせ・みんなのコラム News & Column

「あなたも福祉活動に参加してみませんか?」前編

障害者施設での福祉活動から、相手の気持ちに寄り添う大切さを学んでいる。 時折、名古屋の西区にある障害者施設でボランティアをしている。 参加し始めた最初のころには、利用者さんとのコミュニケーションが全くできなかった。 悩む

もっと読む »
金融
お知らせ・みんなのコラム News & Column

金融マンが語る「福祉」とは?後編

世界の「福祉」に金融マンとして何ができるのか?少しスケールが大きいので世界に視野を広げる前に、まずは足元の日本国内での「福祉」について考えたいと思います。 将来の日本人の「福祉」を脅かすもの。まずは身近な問題として、「老

もっと読む »
金融
お知らせ・みんなのコラム News & Column

金融マンが語る「福祉とは?」前編

福祉とは何か?当然言葉は知っていますが、その意味を問われると明確な意味はぼやけていました。キャリクリの木全先生にこういった寄稿の場をいただき、改めて「福祉とは何か?」を調べました。福祉をGoogleで検索すると、「全ての

もっと読む »