わがまま

先日、ケアマネさんから電話が。「お母さまが訪問介護をやめたいそうですが、どうされますか」。正直、「またか」の気持ちになる。

母に理由を確認する。「ちゃんとリハビリやってくれないから来てくれなくてもいい」ときっぱり。「断ったらもう二度とできなくなるよ。本当にいいのか」と念を押すが、「うん、いいの」とにべもない。

何が気に入らなかったのか、真意は分からない。そもそも訪問介護は、母親のたっての希望で無理を言って実現したもの。3か月であっさりやめたいと言い出す母を、わがままとしか思えませんでした。ただ認知機能の低下で、物事を理解する能力が衰えてきているのは確か。わがままの感覚はないでしょう。

今年も十二月。ケアマネさんと来年の介護計画を打ち合わせする時期がきました。また母が何を言い出すのやら。気持ちに余裕を持ってやさしく接したいのですが。支えてくれる福祉関係の皆さんには感謝しかありません。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter